Quantcast
Loading...
Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)
Loading...

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Loading...

Channel Description:

XOOPS・PHPなどの情報など諸々発信中...

older | 1 | .... | 89 | 90 | (Page 91) | 92 | 93 | .... | 340 | newer

    0 0

    君に届け リマスター版 19 (マーガレットコミックスDIGITAL)Kindle版by: 定価: 販売価格: 中古最安: 発売日: 2013-09-25

    0 0

    毎度お世話様です。

    小生、サイトの引っ越しを目論んで新しく(無料)サーバーをレンタルし、XOOPS、(EUC-JP)サイトを構築しています。

    1. install.cgi を利用し、XOOPSをインストールしました。
      1. 別途DLLした「legacy-CorePack」から「extra_languages」フォルダー内の「japanese」をFTPして、サーバーにアップロードしました。
    2. xupdateにより、モジュールのインストールを行っています。
      1. xupdateは、「使用言語ファイルのみ」をインストールすることとして設定しました。
    • xpwiki のインストールを行い初めて管理画面に憑依した画面(データーベースシンクロ)で以下のエラーメッセージが出現しました。
      • このエラーはPHPデバッグonの状態で出現します。
        offの状態では、画面真っ白です。
        引用:

        Warning [PHP]: require(): Unable to access /hogehoge/xoops_trust_path/modules/xpwiki/language/xpwiki/en/conf.php in file xoops_trust_path/modules/xpwiki/class/include/init.php line 85

        Warning [PHP]: require(/hogehoge/xoops_trust_path/modules/xpwiki/language/xpwiki/en/conf.php): failed to open stream: No such file or directory in file xoops_trust_path/modules/xpwiki/class/include/init.php line 85

    • サーバー内をFTPにて覗いてみましたら
      /hogehoge/xoops_trust_path/modules/xpwiki/language/
      フォルダー内に有るのは以下のフォルダー(収録ファイルを含む)のみでした。
      english
      japanese
      そこで、以下のフォルダーをFTPにてアップロードしたところ、前記エラーが解消されました。
      xpwiki(ついでに、ja_utf8、japaneseutf)
    • この事象は、xupdateを「使用言語ファイルのみ」としたことに起因するのかな〜と思っています。
      また、小生サイトに限ったことにのかも知れません。

    以上、御報告まで。

    【環境】

    • サイト/システム情報
      XC Legacyバージョン : XOOPS Cube Legacy 2.2.2
      デフォルト・サイトテーマ : tropical_penguin
      デフォルトのテンプレート・セット : default
      使用言語 : japanese
      デバッグモードを有効にする : オフ
      オペレーティングシステム : Linux w
      サーバー : Apache
      ユーザーエージェント : Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:25.0) Gecko/20100101 Firefox/25.0
      PHPバージョン : 5.3.3
      MySQLのバージョン : 5.5.32
    • PHPの設定
      セーフモード : オン
      最大実行時間 : 30 sec.
      メモリ制限 : 128Mb
      表示エラー : オフ
      ショートオープンタグ : オン
      ファイルをアップロード : オン ( アップロード最大ファイルサイズ:2M, Post最大サイズ:8M )
      マジッククオート : オフ
      グローバル変数の登録 : オフ
      出力バッファリング : オン
      open_basedir : オフ
      url_fopenを許可 : オン (recommended OFF)
      DOMの拡張 : はい
      exifの拡張 : はい
      gettextの拡張 : はい
      JSONの拡張 : はい
      XMLを有効 : はい
      Curlの拡張 : はい
      Zlibを有効 : はい
      Soapの拡張 : はい
      Mbstringを有効 : はい
      Iconvの利用 : はい
      GDの拡張 : はい
      GD Version: bundled (2.0.34 compatible)
      GDの拡張 Image create Truecolor

    0 0

    nonn50 さん、こんにちは。

    引用:

    この事象は、xupdateを「使用言語ファイルのみ」としたことに起因するのかな〜と思っています。

    まさに、それが原因ですね。

    xpWiki は、言語ファイルの持ち方が特殊で、languages ディレクトリに xpwiki ディレクトリを持ちその中に各言語が入っているのでをうっかり忘れていました。 :hammer:

    ん〜これは、少々厄介ですね。X-update の仕様も考えなおす必要がありそうです。

    解決までに、ちょっと時間が掛かると思います。


    0 0

    3月のライオン コミック 1-9巻セット (ジェッツコミックス)コミックby: 定価: ¥ 4,573販売価格: 中古最安: 発売日: 2013-09-273月のライオン 9 (ジェッツコミックス)コミックby: 定価: ¥ 510販売価格: ¥ 510中古最安: 発売日: 2013-09-27在庫あり。3月のライオン (9) おでかけニャーしょうぎ付限定版 (ジェッツコミックス)コミックby: 定価: ¥ 1,470販売価格: ¥ 1,470中古最安: 発売日: 2013-09-27在庫あり。

    0 0

    3月のライオン (9) おでかけニャーしょうぎ付限定版 (ジェッツコミックス)コミックby: 定価: ¥ 1,470販売価格: ¥ 1,470中古最安: 発売日: 2013-09-27近日発売 予約可

    Loading...
    0 0

    3月のライオン (9) おでかけニャーしょうぎ付限定版 (ジェッツコミックス)コミックby: 定価: ¥ 1,470販売価格: ¥ 1,470中古最安: 発売日: 2013-09-27近日発売 予約可

    0 0

    3月のライオン (9) おでかけニャーしょうぎ付限定版 (ジェッツコミックス)コミックby: 定価: ¥ 1,470販売価格: ¥ 1,470中古最安: 発売日: 2013-09-27在庫あり。

    0 0

    3月のライオン コミック 1-9巻セット (ジェッツコミックス)コミックby: 定価: ¥ 4,573販売価格: 中古最安: 発売日: 2013-09-27

    0 0

    Sun 27 Oct 2013 XOOPS Cube Legacy で Marijuana さん作の Inquiry for XCL(0.43) を利用している場合に、必ずまたは頻繁にチケットエラーになってしまい、正常に利用できない場合があります。これは、例えば X-update の更新通知ブロックを表示していると必ず再現します。原因は X-update の更新通知ブロックが画像タグによって、サーバーにリクエストを送り更新チェックを行っており、その過程でチケットを消費してしまっているからです。こ

    0 0

    差し替えたら上手く動きました!
    ありがとうございました。


    Loading...
    0 0

    Wed 30 Oct 2013 http://youtu.be/4FcFRFVBzVk昨日のことだけど・・・ドラレコに撮れてたので面白いのでブログにしてみた。名二環の上社JCTから先(南行き)を初めて通行しました。植田ICから出て、八事方面へ行きたかったのですが・・・出口を出たところで、方向を間違えてしまいました。二分岐で、右は 302号(鳴海)、左は 153号(日進)との案内標識を見て、153号へ出たかったので左へ進んだのですが・・・正解は右でした! by nao-pon at 2013-10

    0 0

    引用:
    を除去しなければOKのようでした。

    テンプレートの変更ミスだったのですね。無事に解決してよかったです。 :thumb_up:


    0 0
  • 10/31/13--07:28: スキンについて
  • skin_xpwiki_5.02.6.zip Ver. 5.02.6 相当スキン¶ [html側 xpWikiインストールディレクトリ]/skin¶ xpwiki (古いバージョン時代のままになっています。より新しいものは、カスタマイズ用 スキンパック をご利用ください。)¶ [html側 xpWiki インストールディレクトリ]/skin¶ [html側 xpWiki インストールディレクトリ]/skin/¶オリジナルスキンのサンプルとして、pukiwiki, xpwiki の二種類のスキンを同梱しています。これらをベースに、編集して好みのディレクトリ名で保存してください。pukiwikiPukiWiki 1.4 風に単独表示するスキンです。XOOPS のテーマは表示されません。xpwiki (古いバージョン時代のままになっています。より新しいものは、カスタマイズ用 スキンパック をご利用ください。)モジュール画面を XOOPS のテーマ中に表示するスキンです。(要するにXOOPS標準)また、tDi

    0 0

    できました!
    もの凄く分かりやすくご説明いただき、ありがとうございます!


    0 0
  • 11/01/13--04:46: インストール
  • 表示されるメッセージや文言などを独自に変更したい場合は、html 側のモジュールディレクトリに上書きする文言を記載した言語ファイルを作成することで対応できます。 それぞれの雛形は、xoops_trust_path/modules/xpwiki/language/xpwiki 以下にあります。それぞれのファイルの中で変更したい部分を切り出して、html 側のファイルに記載します。 独自言語ファイルの配置先 メイン用 html/modules/[xpWikiモジュールディレクトリ]/language/xpwiki/[言語(ja とか ja_utf8 など)]/lng.php プラグイン用 html/modules/[xpWikiモジュールディレクトリ]/language/xpwiki/[言語(ja とか ja_utf8 など)]/plugin/[プラグイン名].lng.php 独自言語ファイルのファイル内容の例 メイン用 (例: 「絵文字パッド」を「絵文字入力」に) プラグイン用 (例: areaedit) ¶ 言語ファイル 表示されるメッセージや文言などを独自に変更したい場合は、html 側のモジュールディレクトリに上書きする言語ファイルを置くことで対応できます。 それぞれの雛形は、xoops_trust_path/modules/xpwiki/language/xpwiki 以下にあります。 例えば、次のようにします。(保存時の文字コードを使用言語に合わせて下さい) メイン用 html/modules/[xpWikiモジュールディレクトリ]/language/xpwiki/[言語(ja とか ja_utf8 など)]/lng.php プラグイン用 html/modules/[xpWikiモジュールディレクトリ]/language/xpwiki/[言語(ja とか ja_utf8 など)]/plugin/[プラグイン名].lng.php とし、ファイル内容は次のようにします。 メイン用 (例: 「絵文字パッド」を「絵文字入力」に) #code(php){{ _btn_emojipad = '絵文字入力'; }} プラグイン用 (例: areaedit) #code(php){{ 'エリア編集エラー', ); }}¶ xpWiki は、X-update に対応しています。XOOPS Cube Legacy (XCL) 2.2 以降をお使いの方は、X-update を導入し、管理画面の「導入・アップデート管理」から、hypconf, xpwiki を一括処理でインストール*1すると、ダウンロード・解凍・アップロード・パーミッション設定などの面倒な作業をすることなく、すぐに利用開始できます。¶ xpWiki は、X-update に対応しています。XOOPS Cube Legacy (XCL) 2.2 以降をお使いの方は、X-update を導入し、管理画面の「導入・アップデート管理」から、hypconf, xpwiki を一括処理でインストールすると、ダウンロード・解凍・アップロード・パーミッション設定などの面倒な作業をすることなく、すぐに利用開始できます。 また、新規に XOOPS を構築される場合は、XOOPS X ディストリビューションを強くお勧めします。XOOPS X には、予め altsys, protector, xupdate がインストールされています。 XOOPS_TRUST_PATH の準備 (XCL 2.1 以前)¶ xpWiki*.zip を解凍する (ダウンロード)¶(English version)xpWiki は、X-update に対応しています。XOOPS Cube Legacy (XCL) 2.2 以降をお使いの方は、X-update を導入し、管理画面の「導入・アップデート管理」から、hypconf, xpwiki を一括処理でインストール*1すると、ダウンロード・解凍・アップロード・パーミッション設定などの面倒な作業をすることなく、すぐに利用開始できます。また、新規に XOOPS を構築される場合は、XOOPS X ディストリビューションを強く

    Loading...
    0 0

    勘違いしまして、すみませんでした。
    極めて納得です ;)

    引用:

    ....アップデート時に変更内容がリセットされてしまいます。

    xupdateする都度に、lng.php を上書き処理しなきゃ〜イカンのじゃ面倒かな〜と思っていたところです。

    さすがに配慮されていますね :-D


    0 0

    調べてみたところ、該当ファイルに過去サイトのURLが記述してあり、書き換えたところ正常に動作しました。

    1
    
    define('HYP_IMAGE_MAGICK_URL', 'http://(XOOPSルート)/class/hyp_common/image_magick.cgi');

    実は、同じサーバーで同じxoops_trust_pathを共有して複数のXOOPSXを運用しています。
    この場合、各サイトに image_magick.cgi があるにも関わらず、特定のサイトのファイルだけを参照することになりますよね?
    なんとなく不自然な印象があるのですが、
    xoops_root_path/class/hyp_common/hyp_preload.conf.php.rename
    を見ても、そのような項目はないようですし、このまま運用するのが妥当でしょうか?


    0 0

    お世話になっております。
    早々にご返答をいただき、ありがとうございました。

    教えていただきました方法にて確認したところ、
    XOOPSの「errorhandler.php」でstaticに関するエラーが出ておりました。
    上記エラーを対処したところ、デバックモードで正常に起動できました。

    大した確認もせず、質問してしまい申し訳ありませんでした。
    お恥ずかしい限りです。
    この度は、ありがとうございました。


    0 0

    下駄さん、こんにちは。

    引用:

    xpWikiを新しく作りたく、xpWiki 5.02を手動でダウンロードし、複製手順で複製しました。

    xpWikiをすでに利用しているサイトでモジュールの複製をして、もう一つ xpWiki をインストールしたということでしょうか。

    その複製は、どのように行いましたか?

    xpWiki がすでに稼働しているサイトで、もう一つ xpWiki をインストールするには、ダウンロードしたアーカイブから html/modules/xpwiki のディレクトリを任意のディレクトリ名に変更して、サイト上の [XOOPS_ROOT_PATH]/modules にアップロードし、XOOPS のモジュール管理からインストールし、DBシンクロを行えば OK です。

    ただし、最新のアーカイブの html 側を使用するなら xoops_trust_path 側も最新にする必要があります。


    0 0

    とても良く分かりました。
    かなり思い通りの用語集が作れそうです。

    ありがとうございました。


    Loading...

older | 1 | .... | 89 | 90 | (Page 91) | 92 | 93 | .... | 340 | newer


Loading...